<   2010年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

 政府は27日、市民やNPOなどが社会的活動を主導する「新しい公共」の概念を深めるための「円卓会議」(座長・金子郁容慶大教授)の初会合を首相官邸で開いた。NPOなど公益性の高い法人への優遇税制や資金援助などを検討し、夏までに結論をまとめる。鳩山由紀夫首相は昨年10月の所信表明演説で「市民やNPOの活動を側面から支援することが21世紀の政治の役割」と語っていた。

 初会合で首相は「『公』と言うと官(庁)がまかなう発想だった。民との協力で、もっと満足や幸せを得られる社会を作れる」と述べた。【小山由宇】

首相、外国人参政権「簡単ではない」(産経新聞)
千葉の光洋会が民再法の適用申請、双樹会に連鎖(医療介護CBニュース)
聴覚障害裁判員候補 手話通訳の手配怠る(産経新聞)
八ッ場ダム 国交相、初の住民と意見交換 (毎日新聞)
城ブーム!1000円高速乗り「歴女」参上(読売新聞)
[PR]
by u1qfe1xtnx | 2010-01-30 14:04
 小沢一郎幹事長の秘書ら逮捕や、鳩山由紀夫首相の献金問題などで揺れる民主党政権。ネット上での支持率にはどう影響したのか。「鳩山内閣を支持しますか」との問いに対し、「支持しない」は60.7%、「支持する」はわずか12.1%だった。

 また、政党支持については、「支持政党なし」が37.2%で最多。次いで「自民党」33.0%、「民主党」15.1%、「みんなの党」4.3%と、ネット世論の保守志向が浮き彫りになったといえそうだ。

【関連記事】
「ハトミミ.com」スタート 早くも同名の風刺サイト登場
「小沢氏辞職」望む声が7割 ネット調査
気分が選挙を制する!「面白いかどうかで決めるだけ」
動画「鳩山由紀夫vs.鳩山由紀夫」再生回数40万超!
鳩山内閣でも…懐寒い? 5サイトで合同調査

酒の安売り・飲み放題はダメ…WHOが指針案(読売新聞)
500系のぞみ最終列車に乗ろう=夜行急行「能登」も−日本旅行(時事通信)
<嬉野市長選>谷口太一郎氏が無投票で再選(毎日新聞)
原発放射線管理区域内に吸い殻…原電と関電(読売新聞)
ひったくり50件関与か=バイクで、容疑の男逮捕−警視庁(時事通信)
[PR]
by u1qfe1xtnx | 2010-01-29 01:37
 富山県黒部市宇奈月温泉の老舗旅館「延楽」が、仲居としての就労資格がないと知りながら中国人を働かせていた事件で、中国人の在留資格変更を申請した東京都墨田区の男性行政書士(70)が、警視庁組織犯罪対策1課の事情聴取に「ブローカーに頼まれて、これまでに約200件の申請を行った」と話していることが25日、捜査関係者への取材で分かった。同課は同日、入管難民法違反(不法就労助長)などの疑いで、延楽の男性社長(59)と行政書士を書類送検した。

 捜査関係者によると、行政書士は中国人ブローカーの男(33)=同法違反罪で起訴=から依頼を受け、「平成20年4〜12月ごろにかけ、約200件の中国人の在留資格変更を申請した。報酬は1件あたり約1万円だった」と供述。延楽はブローカーの仲間が経営する人材派遣会社を通じて、中国人を受け入れていた。同課はブローカーらが大規模な不法就労にかかわっていたとみて調べている。

「鳩山vs谷垣」初対決…偽装献金・小沢氏問題(読売新聞)
聴覚障害の裁判員候補者に手話通訳準備せず(読売新聞)
<陸山会土地購入>小沢氏が聴取応諾へ(毎日新聞)
<訃報>内藤治さん86歳=元帝国繊維副社長(毎日新聞)
<野良猫>競輪場バンクに侵入 対応に苦慮(毎日新聞)
[PR]
by u1qfe1xtnx | 2010-01-27 20:15
 節分(2月3日)を前に、三重県伊勢市二見町江の二見興玉神社で、福升作りが進められている。

 福升は、厄よけなどを願う縁起物で、17センチ四方、深さ9センチ。側面に打ち出の小づちと赤鬼、夫婦岩、底には、お多福が描かれ、「家運隆昌」「商売繁盛」の焼き印が押されている。

 社務所では、白衣に緋袴(ひばかま)姿の舞女が、升の中に福豆と厄よけのお札を入れ、紙で包む作業に追われている。今月末までに1500個用意し、1個5000円で授与する。

 同神社の節分会は2月3日午後2時から。【木村文彦】

【関連ニュース】
巻きずし商標権:イオンが逆転勝訴…大阪高裁判決
節分の縁起物:くま手づくり最盛期 愛知・西尾の勝山寺
掘り出しニュース:4メートルの赤鬼 仁王門前に登場
節分祭:準備着々、福豆2万8000袋−−中央区・湊川神社 /兵庫
節分会:恒例、多彩なイベント−−伊勢・おかげ横丁 /三重

<松戸女子大生殺害>ATMの男27日にも再逮捕 窃盗容疑(毎日新聞)
少年らの氏名、HPに誤掲載=万引きで摘発49人分−愛媛県警(時事通信)
ティンカーベルに警告=子供服の原材料など誤表示−消費者庁(時事通信)
<三木市長選>薮本吉秀氏が再選(毎日新聞)
小沢氏問題 予算成立遅れ懸念 東北各県知事、捜査の在り方賛否(河北新報)
[PR]
by u1qfe1xtnx | 2010-01-26 06:11
 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設受け入れの是非が争点となった24日の名護市長選は、反対派の勝利に終わった。同県内で、県外移設を求める声がさらに強まるのは必至。政府・与党内で、同市辺野古に移設する現行計画は「白紙になった」(外務省筋)との受け止めが広がった。鳩山由紀夫首相は5月までに新たな移設先を選定する方針だが、有力な選択肢がほぼ失われ、決着への道は一層険しくなった。
 「現行計画はもうあり得ない」。防衛省幹部は選挙結果を受け、こう語った。首相周辺からは、日米関係の悪化を懸念し「現行案もゼロではない」との声も聞かれるが、外務省の担当者の一人は、首相が合意破棄を決断する事態を想定し「米国は失望し、日米関係は『低空飛行』に入る」と、危機感をあらわにした。
 首相は現行計画の扱いについて、社民党が強く反対していることを踏まえてあいまいにしてきた。容認派の劣勢が伝えられる中、岡田克也外相が23日の講演で「一つの案」と語った通り、最も有力だったのは間違いない。
 移設先を決める政府・与党検討委の委員長である平野博文官房長官は当初、社民、国民新両党に独自案を1月中に提示するよう求めていたが、各党の作業が進まず、2月第2週に期限をずらしたばかり。5月までの短期間で、「ゼロベース」(首相)から決めることの困難さをうかがわせた。
 首相は「抑止力」の観点から国外移設を否定しており、移設先は国内から探すことになるが、受け入れ先の同意を得るのは容易ではない。仮に同意を得られたとしても、鳩山政権への不信感を募らせる米側との協議に手間取るのは確実だ。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜検察が小沢一郎民主党幹事長から事情聴取〜
【特集】話題騒然 ファーストレディー
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
捜査は検察の政権つぶし〜民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜

取り調べテープを再生=菅家さん「自白」、任意性検証−足利事件再審公判(時事通信)
「ミス」一転、虚偽認める 石川容疑者 「小沢氏の指示ではない」(産経新聞)
センター試験終了、追試は過去最多961人(読売新聞)
<派遣村>閉所 利用者の自立への道本格化へ(毎日新聞)
滋賀の名神高速で5台が多重衝突、5人重軽傷(産経新聞)
[PR]
by u1qfe1xtnx | 2010-01-25 11:10
 小沢民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡り、元秘書の石川知裕衆院議員らが逮捕されたことを受け、読売新聞社は16日夕から17日にかけて、緊急全国世論調査(電話方式)を実施した。

 鳩山内閣の支持率は45%で、前回調査(8〜10日)の56%から11ポイント急落し、不支持率42%(前回34%)とほぼ同水準となった。元秘書が逮捕された事件の責任を取って、小沢氏は幹事長を辞任すべきだと思う人は70%に達し、「その必要はない」21%を大きく上回った。小沢氏の「政治とカネ」の問題に対する国民の厳しい視線は、18日召集の通常国会や今後の政局に影響を与えそうだ。

 「小沢氏は幹事長を辞任すべきだ」と答えた人に限って、小沢氏が衆院議員を辞職すべきかどうかを聞いたところ、「辞職すべきだ」70%、「その必要はない」25%だった。全体の5割弱が議員辞職が必要だと考えていることになる。小沢氏が国民に説明責任を果たしているとは思わない人は91%(同91%)を占め、東京地検が求めている事情聴取に「応じるべきだ」との答えは88%に達した。

 小沢氏に幹事長を続投させる考えを示した首相の判断については、「適切だと思う」と答えた人は21%にとどまり、「そうは思わない」が68%に上った。今回の事件が鳩山内閣の政権運営に与える影響を聞くと、「非常にある」42%、「ある程度ある」43%となり、合わせて8割超が事件を深刻に受け止めていた。

 「小沢問題」については、民主支持層に限って見ても、「幹事長を辞任すべきだ」と思う人は過半数の53%、「東京地検の事情聴取に応じるべきだ」は83%に上った。幹事長続投を容認した首相の判断についても、適切だとは思わない人は51%、「適切だと思う」は37%で、批判が強かった。

 政党支持率は民主が34%(前回39%)に下がり、自民は20%(同16%)。支持政党のない無党派層は33%(同35%)だった。今夏の参院比例選での投票先に関しては、民主は28%(同35%)に後退し、自民は21%(同20%)で横ばいだった。

<平沼赳夫氏>蓮舫議員の仕分け批判「元々日本人じゃない」(毎日新聞)
脳卒中 早い受診で後遺症防いで(産経新聞)
<雑記帳>遠野の「語り部」289人を認定(毎日新聞)
生徒に体罰、中学教諭を書類送検=平手打ち、廊下に引き倒す−福岡県警(時事通信)
戦没者遺骨収集シンポに1000人 「国が動かぬなら国民運動を」(産経新聞)
[PR]
by u1qfe1xtnx | 2010-01-23 16:48
 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件を受け、ヤフージャパンが16日に始めたネット調査の結果、17日午前0時現在、小沢氏の「議員辞職」を望む声が約7割に及んだ。また、小沢氏続投が政権や民主党にとって「マイナスになる」とする意見は約8割を占めた。辞職を望む声は民主党支持者からもあり、小沢氏を“擁護”する鳩山由紀夫首相らの意見と大きく食い違った。

 調査はヤフーが運営するサイト「みんなの政治」や「ヤフーニュース」内で実施。元私設秘書で衆院議員の石川知裕容疑者(36)の逮捕を受け、「小沢氏に望む対応」を聞いたところ、「議員辞職」が71%にあたる1万4316票を集めてトップになった。回答者の支持する政党は「民主党」が22%で「自民党」が26%、「特にない」は40%だった。

 また、「小沢氏続投は政府・民主党にとってプラスかマイナスか」と聞いた質問では、「マイナス」が79%にあたる2万5543票を獲得し、2位の「プラス」(8%)3位の「どちらかというとマイナス」(6%)など他の項目を圧倒した。

基地問題が争点…名護市長選告示(スポーツ報知)
近畿で私立中入試始まる 全男子校で3教科受験可能に(産経新聞)
「しっかり説明を」=小沢氏に−前原国交相(時事通信)
債務超過後も役員報酬8億円超…ニイウスコー社(読売新聞)
“大地震起きる”うわさの余波…防災意識、一気に高まる!?(産経新聞)
[PR]
by u1qfe1xtnx | 2010-01-22 23:47
 黒装束に身を包んだ独特のライブ活動で知られた歌手の浅川マキさんが公演先の名古屋市内で亡くなっていたことが18日、分かった。67歳だった。所属レコード会社などによると、17日夜、滞在していたホテルで倒れているところを発見され、同市内の病院に搬送されたが、既に死亡していた。死因は急性心不全とみられる。葬儀等の日程は未定。
 石川県白山市出身。高校卒業後に一度就職したものの、その後、歌手を目指して上京。1967年に「東京挽歌(ばんか)/アーメン・ジロー」でデビューした。68年に詩人で劇作家の寺山修司の演出で行ったワンマン公演が評判に。その後はステージを主体とした音楽活動を続け、中でも東京の池袋文芸坐ル・ピリエで毎年大みそかに開催した公演は大きな話題を呼んだ。 

【関連ニュース】
小田実全集、初の電子出版で=来春から刊行
室伏哲郎さん死去=「汚職の構造」のノンフィクション作家
原田康子さん死去=小説「挽歌」がベストセラー
庄野潤三さん死去=家族小説書き続けた「第三の新人」
海老沢泰久さん死去=スポーツ小説で活躍、直木賞作家

システム開発会社元会長、粉飾の疑いで立件へ(読売新聞)
小沢氏、記者団に「何も職を辞する必要もない」(産経新聞)
「コンクリから人」不適切…土木学会など批判(読売新聞)
「しっかり説明を」=小沢氏に−前原国交相(時事通信)
小惑星探査機 「はやぶさ」地球引力圏の軌道に(毎日新聞)
[PR]
by u1qfe1xtnx | 2010-01-22 02:15
 民主党の石井一選対委員長は18日夜、日本BS放送の番組に出演し、小沢一郎幹事長の元秘書の石川知裕衆院議員が政治資金規正法違反の容疑で東京地検特捜部に逮捕されたことについて「(実態としては)間違いをただしてないというだけで、これは行政処分で済む話だ」と述べ、逮捕は不当との認識を示した。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

母親殺害、遺体を焼肉店冷凍庫に=「トラブルあった」、長男逮捕−愛媛県警(時事通信)
桜井茶臼山古墳 発掘成果紹介の速報展始まる(毎日新聞)
雅子さま、阪神大震災追悼式出席へ=2年ぶり宿泊伴う地方公務(時事通信)
阪神大震災 「中越」被災者が交流 山桜の箸贈る(毎日新聞)
アザラシひょっこり、旭山動物園に「流氷広場」(読売新聞)
[PR]
by u1qfe1xtnx | 2010-01-21 09:54
 【政治主導】

 −−来週から始まる通常国会は、政治主導で臨む初めての本格的な国会になると思うが、政治主導の国会にかける思い、意気込みを改めて。内閣法制局長官でなく各閣僚が答弁することになると思うが不安はないか

 「不安があるないというよりも、政治主導というのは、こういうものだと。法制局長官に憲法の判断を委ねるということではなくて、そのことも含めて政治家が国家のあり方に責任を持つべきだ。そういう意味で、政治主導にしたわけですからね。そこが、やはり、政治が変わったなと国民の皆さんにわかりやすい議論になってます。これは与党だけではなくて、野党にも求められている話だと思いますが、大きな、この国をどうするという議論を、政治主導で行っていきたいと思っておりまして、そのある意味での一番本格的な予算の審議が始まる。人の命が大切だという思いをね、政治主導のなかで、とことん導き出していきたいなと。今はそう思っています」

 【内閣官房の組織刷新】

 −−副長官補を2人変えたが、平野博文官房長官は、副長官室の改革をすると表明した。総理は今日の人事も含めて、副長官補の役割とか官邸全体の機能について、どのような考えか

 「うん。それは今日は副長官補を2人変えたところであります。それは今までの副長官補、一生懸命仕事をやっていただいた。それは、私としても評価を申し上げたい。ただ、さらに、ある意味で今申し上げたように、政治主導で官邸を導いていくと、引っ張っていくというときに、より、ある意味で、以心伝心というかですね、その思いを十分に分かち合えるような、そんな仲間をね、増やしていきたいと。そして、今、総理から官房長官、そして副長官。そういった政治家が仕事をしやすいような情報提供を今までもやっていただいているわけですけれども、さらに仕事がしやすいような環境をつくっていきたい。そう思っています」

 【普天間返還】

 −−名護市長選ですけれども

 「ちょっと、最後にして」

 −−名護市長選の結果を受けて、普天間基地の移設問題の判断材料にする考えはあるか

 「そりゃ、まったく無縁だというつもりはありません。ただこの問題は前から申し上げているように、5月までしっかりとした議論をさせてもらうと、いうことに致しました。で、その間にね、名護の市長選もあると。その名護の市民の思いというものも、斟酌(しんしゃく)をしながら、最終的な結論というものをできるだけ早く導くように努力をしたい。そのように思います」

【関連記事】
民主党、党大会で参院選1次公認候補の発表を見送り
「日本は昔の小切手外交に逆戻り」 海自インド洋撤収で英専門家
人事で鳩山カラー? 憲法解釈論議も“小沢手法”か
国交相、日航の支援決定は19日
鳩山首相、疲れて泣き言!?「トイレにとじこもりたい」

鈴木宗男氏「検察が正義だと思ったら大間違い」(読売新聞)
自宅でタンチョウ観察…15日朝からネット中継(読売新聞)
小沢氏「意図的に法律に反する行為していない」(読売新聞)
<原爆症認定>長妻厚労相、法改正で緩和へ(毎日新聞)
小沢氏、一転低姿勢…参院選にらみ沈静化狙い?(読売新聞)
[PR]
by u1qfe1xtnx | 2010-01-20 12:12
←menu