<弁護士>09年の懲戒処分76件 過去最多に(毎日新聞)

 日本弁護士連合会は3日、09年1年間に全国の弁護士会が行った弁護士の懲戒処分が前年比16件増の76件となり、統計がある1950年以降で最多になったと発表した。依頼案件の処理や報酬を巡る処分が多かったという。00年以降、処分件数は40〜60件台で推移していたが、07年に初めて70件を超えた。日弁連は増加の理由を「会員数自体が増えているため」と推測している。

【関連ニュース】
詐欺容疑:国選弁護費用を水増し請求、弁護士逮捕 岡山
詐欺:弁護士を逮捕…接見回数水増し報酬詐取容疑 岡山
脱税容疑:弁護士、会計士ら逮捕 土地取引で7.7億円
日弁連:「第三者委」でガイドライン
弁護士懲戒処分:銃口向けた写真で「脅迫状」

太平洋沿岸に1〜3メートルの津波の恐れ チリ大地震(産経新聞)
焼け跡から遺体、知人男か=夫婦大やけどの放火事件−京都・亀岡(時事通信)
沖縄本島で震度5以上観測、99年ぶり(読売新聞)
「カラ期間」、広報さらに徹底=年金回復者と面会−長妻厚労相(時事通信)
郵便不正公判、元係長「村木被告と話したことない」(読売新聞)
[PR]
by u1qfe1xtnx | 2010-03-04 16:09
←menu